データ競馬で
馬券上手になる為の道

TOP
競馬データ,予想,的中

データ競馬

データ競馬とは、データを元に予想を行うものであり、その予想方法はデータの情報料の数だけ存在すると言っても過言ではありません。
しかし、全てのデータを利用するというのは至難の技で、ある一定のデータに絞り込んで予想をするというのが主流になっています。
その一定のデータというものにはどういったものがあるのでしょうか。

データの分類

データと一言で言っても色々なものが存在します。
父、母、父母、祖父母といった血統背景、過去の成績、過去に騎乗した騎手、距離、馬場状態、タイム…etc
挙げればキリのないものであり、その全てから予想を出すには尋常ではない労力を要します。
その中で、自分の予想に役立つデータを抽出する必要があるわけです。
大まかなデータの集大成として競馬新聞というものもありますし、そこをどう使うかがデータ競馬の一つの手法にもなるでしょう。
極端に分けると、競馬新聞のデータをピックアップするという手法、逆に競馬新聞にあまり記載されていない様なデータを利用する手法とあるわけです。
情報を見たいと思えば、数多くの出走を経験している馬でも、数年前の新馬戦での人気や体重や走破タイム、ラップタイム、斤量等細かく確認する事も出来ます。
どれくらいの馬体重の時に勝っているのか、どんな馬場の時に勝っているのか等、どこまで掘り下げていくのかがデータ競馬のカギになるわけで、注目するデータ、気になるデータを集める事で競馬新聞の印やオッズで見えないものも見える可能性が出てきます。

データ競馬のデメリット

データ競馬のデメリットは、データ量がとても多いという事です。
単純に馬体がすごく良く見えた馬、それだけの理由で買った馬券が的中するのが競馬です。
タイム的に劣っていても、そのレースでそれ以上のタイムを出す事も多々あります。
データというものはあくまでも過去のものであり、今現在のデータではないという事です。
データにとらわれすぎて、現在の馬の状態を見落としてしまう事が一番の問題であり、データ競馬をやる上でスランプに陥りかねない懸念材料でもあります。
データは有効的な判断材料ですが、今の状態、伸びしろまでを考えてこそのデータという事だけは念頭に置いてやるのが理想だと思います。

優良競馬情報・予想サイト[PR]

利用者の声

京都府 ただし
競馬歴長いけど、ここの予想には感心しましたよ。
10-23 16:54:12
京都府 モガミ
配当が低かったから仕方ないけど、次はデカく稼ぎたいなぁ。
こればっかりは時の運とかもあるんだろうけど、デカイの頼みますよ!
10-23 15:57:31
滋賀県 すべりなさん
想像以上の配当、的中率に本当にビックリです。こういう上手い儲け話は普及する前にやっておくのが吉ですね。早めに出会えチャンスを掴んだ自分を褒めてあげたいです。w
10-23 15:13:44

勝率アップの為の競馬情報